2009年10月19日

日本唐揚協会って知ってますか?

―日本唐揚協会―


唐揚げが一番好きで唐揚げを食べると幸せになれる人たちによって組織された、任意団体です。

(日本唐揚協会公式ホームページから引用)




2009年5月に創設された、唐揚げの大好きな人によって構成され、唐揚げに関する見識の深い人―いわゆるカラアゲニスト―を育成する団体を発見しました。


唐揚げ好きとしては気になる団体ですよね目

私はすごく心惹かれました。


カラアゲニスト検定試験というのがあるらしく、それに通ると名詞がもらえるそう。

試験を見てみたけど、意外と難しそうでしたよあせあせ(飛び散る汗)


ぜひこの唐検とやらを受けてみたく思いますexclamation×2

唐揚げについてもう少し知識を蓄えてから受験します。


また受験したら更新しま〜す。










posted by からあげ子 at 15:13| Comment(0) | 日本唐揚協会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

からあげとは―竜田揚げ

唐揚げ(からあげ、空揚げ)とは、揚げ油を使用した調理方法、またその調理された料理を指す。

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から引用)




カラアゲと聞いたら、多くの人が鶏のからあげを思い浮かべるのではないでしょうか。

しかし、ご存知の通り実際には鶏だけではなく、
カレイの唐揚げ、げそのからあげ、エビの唐あげ…
いろんなからあげがありますよね。

私はトリの唐揚げが1番好きなので、
このブログでは主に鶏のからあげについて取り上げていますが、
考えてみると他の唐揚げもよく食べていることに気づきました。

他のからあげについてもまた
調べていきたいと思います。


鶏のからあげについては、
竜田揚げ、センザンキ、フライドチキン…など、
名前は違うけど何が違うの〜?というものが
たくさんありますよね。

違いを知るべく、調査開始!



唐揚げとよく混同されやすいのが竜田揚げです。

決定的な違いは、


唐揚げ:下味にんにく等→片栗粉&小麦粉で揚げる

竜田揚げ:醤油とみりんでタレ漬け→片栗粉のみで揚げる

ですね〜。

ちなみに竜田揚げの「竜田」は、奈良県にある竜田川からとったそうです。
竜田川は古くから紅葉の名所として知られていて、
・染み込んだ醤油が、揚げると紅葉のような色合いになること
・所々に片栗粉色の白い部分があり、川に見たてられたこと
このような由来があるみたいです。

ひらめきへぇ〜。



とりあえず今回は竜田揚げについて書きました。
これからまた調査していきたいと思います!!!!















posted by からあげ子 at 15:47| Comment(1) | からあげとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

ケンタッキーの部位

ケンタッキーでオリジナルチキンを注文すると、
いろんな部位がでてきますよね?ひらめき
どの部位がどんな味なのか、どんな食感なのか、
どこの部位なのか…等々、
実際に買って検証してみました目ぴかぴか(新しい)
ケンタッキー.jpg


ケンタッキーには5種類の部位があります。

ケンタ5!.jpg



!あばら.jpg@リブ(あばら)
大きくて食べられる肉の部分が多いですが、
あばらの部位なだけに小骨がたくさんあります。
脂身も少なくパサパサしているので、
脂っこいのがすきな人は向いてないかもしれません。








きーる.jpgAキール(胸)
リブの近くの喉下の部分らしいので同じくパサパサしてます。
ただ、食べられるくらいの軟骨がついていて、
その軟骨の周りは少し脂身がありました。
カリカリの軟骨もついでに食べたい人にオススメします。




手羽.jpgBウイング(手羽)
よく動く部分だからか、味も結構濃いめで
関節の部分はジューシーでした。
でも、関節から遠いところは少しパサパサ。









サイ.jpgCサイ(腰)
1番大きくて肉量も脂身の多さも持ち合わせてました。
味もしっかりしてて、なんだか得した気分になれます!
黒い腎臓がついてきますがこれは
焼いたレバーの味でクセがあります。
これが食べられない方でも他の肉の部分で
味も量も十分満足できます。




ドラム.jpgDドラム(脚)
とても持ちやすい形をしてて、食べやすい部位です。
肉の量は少なめですが、脂身はちょうどよくて、
他の部位とは違う食感が楽しめます。













posted by からあげ子 at 20:31| Comment(2) | ケンタッキーの部位図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。